住宅ローンアドバイザー相談

住宅ローンアドバイザーに相談する!

アドバイザー

住宅ローンに関する相談を行う場合、住宅ローンアドバイザーという資格を持つ人に相談することも選択肢の一つです。

 

住宅ローンアドバイザーとはどのような資格で、どのような相談に乗ってくれるのでしょうか?

 

住宅ローンアドバイザーとは?

 

住宅ローンアドバイザーとは、一般社団法人金融検定協会や一般財団法人住宅金融普及協会などが認定する、民間の資格です。

 

住宅ローンアドバイザーは、住宅ローン内容について基本的な説明ができると共に、最適な返済プランを提案する知識を持つことが求められ、民間団体の養成講座などを受講して、認定試験に合格することにより、資格が与えられます。

 

住宅ローンを組むと多額の債務者となりますので、債務者の収入やライフプランなどに応じて、無理の無い住宅ローンの返済が可能となるよう、ローン申し込み者の立場に立ったアドバイスをすることが求められます。

 

住宅ローンアドバイザーに相談するには?

 

では、どのような人が住宅ローンアドバイザーなのでしょうか?

 

住宅ローンアドバイザーのみを専業としている人は意外に少なく、住宅のデベロッパーや、ハウスメーカーの営業担当者、など住宅を売る側の人達や、ファイナンシャルプランナーや司法書士など、関連する業務を行う人達、銀行の担当者など住宅ローンを直接提供する人たちなどが住宅ローンアドバイザーの資格を持っているケースが多いようです。

 

従って、住宅を購入するいろいろな局面で住宅ローンアドバイザーからアドバイスを受けるチャンスは多いと言えます。

 

また、住宅金融普及協会などは、インターネット上のWEBサイトなどから、近くの住宅ローンアドバイザーを紹介してもらうサービスを行なっています。

住宅ローン相談でおすすめの銀行ランキング!2019年3月

じぶん銀行住宅ローン
  • 業界最安水準の金利を達成
  • 充実の11疾病保障団信
  • 仮審査は最短即日回答のスピード審査
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1に
  • 来店不要で時間の制約なし
  • 保証料・収入印紙代無料
  • 一部繰上げ返済手数料無料
スペック表
矢印
じぶん銀行申し込みボタン


住信SBIネット銀行住宅ローン
  • 金利が安く顧客満足度が高い
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • コンビニATM手数料月5回まで無料に
  • 申込みから契約まで来店不要のネットバンク
  • 団信保険料・全疾病保障保険料無料
  • 交通事故の障害補償保険料も無料
  • 事務取扱い手数料は借入れ金額の2%+税
スペック表
矢印
住信SBIネット銀行申し込みボタン


楽天銀行フラット35
  • フラット35最低金利・最安手数料
  • 諸費用が安くトータルの返済額が少ない
  • 来店不要・ネットで完結
  • フラット35独自の審査基準で有利
  • 事務手数料1.05%まで引き下げ可能
  • 繰り上げ返済手数料無料・10万円~
  • 団信生命保険料は本人負担
スペック表
矢印
楽天銀行申し込みボタン


イオン銀行住宅ローン
  • 専門スタッフが相談からサポート
  • イオングループの買い物が毎日5%OFFに
  • 給与所得者は前年度年収100万円以上から
  • 給与所得者は勤続6ヶ月以上から
  • 保証料・繰上返済手数料無料
  • 団信保険料・8疾病保険料が本人負担
スペック表
矢印
イオン銀行申し込みボタン